休日の無精髭にがっかり

8月 1st, 2014

髭が似合う男性は素敵だと思います。でも似合う似合わないは顕著に出てしまいます。私の夫は40歳前半で髭は結構濃いです。顔立ちはどちらかというと童顔なので髭は恐らく似合わない顔だと思います。でも髭を伸ばした顔は見たことがないのでオシャレに伸ばした髭姿は見てみたい気はします。

休日に出かける予定がない時は髭も剃らず、無精髭が伸びてどうしてもだらしなく見えてしまいます。疲れたお父さんという感じになってしまいます。部分脱毛などで余分な髭の処理さえしておけば、そんな無精髭もオシャレに見えるのかもしれません。

また、自分で剃刀で手入れはするのですが、元々肌も弱いのでたまに剃刀負けをしてしまいます。赤くなった肌は痛々しくて可哀想に思いますがお手入れしないわけにもいきません。髭が薄ければこんな苦労はないのだろうなと感じます。

オシャレ髭も良いですがツルツルなお肌も清潔感があって良いと思うので、機会があれば脱毛《髭脱毛 福岡》の体験もしてみても良いかもしれません。

Comments are closed.