産婦人科で美容エステ

7月 28th, 2014

少子化といわれていますけど、産婦人科に行くとたくさんの妊婦さんがいます。まあ、昔のことを思えば確かに子供を産む人は減っているとは思います。そんな中、産婦人科は今や医療というよりサービス業に力を入れているように思います。

私が出産した産婦人科ではなんと、産後のお祝いに「フェイシャルエステ」がありました。病院の中にエステルームがあり、POLAの本物のエスティシャンが出張してくれています。エステなんか何年ぶりなのかしらという気分で部屋をノックすると、本物のエステに来たようなサービスで迎えられました。もちろん産後数日なので、全身のマッサージなどは授乳にも影響が出るということで顔とハンドマッサージだけでしたが、寝てしまうほど気持ちよかったです。

その産婦人科では出産した母親に「おつかれさま」と「がんばったね」という気持ちから様々なサービスがありました。それでもエステの最後には、そのエステの割引クーポンやエステのしくみなどの宣伝もちゃっかり受けましたが、割引があったらまた行ってみたいな~と思えますからこのシステムはエステ側の営業も兼ねていて、なかなかいいシステムじゃないかと関心しちゃいました。今後の産婦人科もこういったサービスで差別化して、お客さんの確保をしていくんでしょうね。
産後は育児に追われてしまってついつい自分自身のことをないがしろにしがち。産後のエステを受けることで、今後もレディースファッションの手を抜かないと自分自身に誓うのも良いですね。

Comments are closed.